お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

アルコールチェッカー

タニタから発売されたアルコールチェッカーは、飲酒中や寝起きのアルコール濃度を測定できます。

これって見方によって様々な使い方ができ、便利だと思います。

まず、エチケット面。アルコール濃度が数値化されることにより、飲酒エチケットの向上につながります。席をはずし、トイレなどでささっと計測。「数値があがってきたから、そろそろやめとこうかなあ~」って感じでしょうか。

次に仕事面。飲んで一晩寝れば問題ないですが、接待などで飲酒後、数時間後に仕事で運転しなければいけない、といったケースは案外あると思います。これがあればいくらかは対応が可能なのではないでしょうか。

数値化されることで客観的に酔いの状態や適切な飲酒量を把握できるツールです。

どうしても飲酒の機会が多くなりがちな人は、必要なグッズだと思います。